竹島、ベトナム戦争… 韓国の主張と日本の正論【歴史編】

竹島、ベトナム戦争… 韓国の主張と日本の正論【歴史編】

譲歩すべきか、毅然とした対応を取るか…(写真/EPA=時事)

 輸出規制問題など、一連の問題を受け、戦後最悪と言われる日韓関係だが、原因を紐解いていくと、韓国側が現実と乖離した極端な主張を繰り返していることが挙げられる。ここでは、歴史分野で韓国が繰り広げている主張と、それに対して日本人が唱えるべき正論を整理して紹介する。

■韓国の主張
 国家の起源は約4000年前に檀君が開いた檀君朝鮮である(政府の公式見解)。
□日本人が唱えるべき主張。
 13世紀に民間伝承をまとめた史書「三国遺事」に書かれた神話。

■韓国の主張
「1919年の3・1独立運動では、日本軍に7500人が虐殺された」(2019年3月の文大統領演説)。
□日本人が唱えるべき主張
 韓国政府の試算(2019年発表)で被害者は725〜934人としている。

■韓国の主張
 独島(竹島の韓国名)は歴史的、国際法的にも韓国固有の領土である(歴代政権の見解)。
□日本人が唱えるべき主張
 サンフランシスコ条約(1951年)で日本の領土だと確定。

■韓国の主張
 旧日本軍が第二次大戦後、独島(竹島の韓国名)を侵略しようと船で乗り込んだ(SBSほか各メディアで報道)。
□日本人が唱えるべき主張
 証拠写真は、ノルマンディー上陸作戦の写真に旭日旗と竹島を合成したもの。

■韓国の主張
 独島に生息していたアシカは日本人漁師の乱獲で絶滅(KBSほか各メディアで紹介)。
□日本人が唱えるべき主張
 韓国人漁師が精力剤の原料としてアシカを大量乱獲していたことを、1970年に東亜日報が報じていた。

■韓国の主張
 強制連行され、炭鉱で酷使された朝鮮人として、上半身裸の男性たちの写真を歴史教科書で紹介。
□日本人が唱えるべき主張
 北海道の道路工事現場で働く日本人労働者の写真を誤用。

■韓国の主張
 筑豊炭田に書かれた「お母さんに会いたい」というハングルを「強制連行の悲劇」として紹介(KBSほか各メディアで報道)。
□日本人が唱えるべき主張
 1965年に朝鮮総連傘下の団体が映画を制作した際に書いた落書きだった。

■韓国の主張
 日本による植民地統治時代、朝鮮人労働者は不当に安い賃金で過酷な労働に従事させられた(韓国内の通説)。
□日本人が唱えるべき主張
 同じ勤続年数なら同じ賃金を貰っていたことが、労働科学研究所がまとめた『半島労務者勤労状況に関する調査報告』に記されている。

■韓国の主張
 ベトナム戦争の参戦は世界の自由主義を守るためである(歴史教科書などで紹介される通説)。
□日本人が唱えるべき主張
 ベトナム戦争時に、現地の民間人を虐殺し、婦女子に暴行を働いた。

■韓国の主張
 日帝は朝鮮人にハングルの使用を禁じた(歴史教科書などで紹介される通説)。
□日本人が唱えるべき主張
 ハングルの表記法を確立し、小学校でもハングルの教育が行なわれたことで、普及が一気に進んだ。

■韓国の主張
 日帝は朝鮮から文化を奪った(歴史教科書などで紹介される通説)。
□日本人が唱えるべき主張
 1933年に朝鮮総督府が文化財保護令を出し、文化遺産や古典などの保護を推進した。

■韓国の主張
 大韓民国臨時政府が、抗日戦争に勝利した(大韓民国憲法の前文で、臨時政府を建国のルーツと定める)。
□日本人が唱えるべき主張
 連合国は臨時政府を国として認めておらず、韓国は終戦まで日本の一部と見なされていた。

■韓国の主張
 1960〜80年代にかけて、「漢江の奇跡」と呼ばれる著しい経済発展を遂げた(歴史教科書をはじめ、韓国内でのお決まりフレーズ)。
□日本人が唱えるべき主張
 日韓基本条約(1965年)に基づく日本からの5億ドルの経済支援が果たした役割は言及されない。

※週刊ポスト2019年8月9日号

関連記事(外部サイト)