中国で労働者のストライキ発生件数が急増 タクシー運転手の待遇悪化が社会問題に

記事まとめ

  • 中国の今年上半期のストライキ発生件数が前年同期比で約20%増加した
  • このうちタクシー業界を中心とした交通システム関連が全体の約14%を占めている
  • タクシー運転手の待遇の悪化は大きな社会問題になっており、数千人規模の抗議行動も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております