習近平国家主席が反腐敗運動を打ち出して以来、将校級の高級幹部15人が飛び降り自殺

記事まとめ

  • 習近平国家主席は党最高指導者に就任後の2012年11月に反腐敗運動を打ち出した
  • それ以来、軍の将校級高級幹部15人が飛び降り自殺をしており、最近も2人が拘束された
  • 習主席は「飛び降りて死ぬことは、軍人の血を汚す行為である」と断罪したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております