香港空港、管制システム刷新で2520便が運航中止 香港・日本間の旅客機に大きな影響も

記事まとめ

  • 香港国際空港を離着陸する航空便計2520便が運航を取り消すことが分かった
  • 管制システムを全面刷新するためで、香港・日本間の旅客機も大きな影響を受けるという
  • 同空港では事故が頻発しており、「時代遅れの管制システムだ」との指摘がなされてきた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております