毛沢東の遺体が北京から湖南省へ移転 個人崇拝禁じる習近平国家主席の強い意向か

記事まとめ

  • 毛沢東の遺体が安置されている毛沢東紀念堂が天安門広場から湖南省韶山市に移転する
  • 「個人崇拝を禁じるべきだ」と主張する習近平国家主席の強い意向が働いているという
  • 毛沢東には建国の英雄との評価もあるが、多くの国民を殺した犯罪者との声もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております