香港では子供の飲酒が10歳頃から始まり、飲酒の習慣化で問題行動が表れるケースも

記事まとめ

  • 香港では子供の飲酒が10歳頃から始まり、世界的にも最も早い飲酒開始時期になっている
  • その原因は親が飲酒を認めるなど中国社会全体の飲酒への寛容さがあるとみられる
  • 飲酒の習慣化で、問題行動が表れるケースが飲酒しない生徒の5倍以上多いとの調査も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております