大前研一氏が安倍首相の韓国への態度について、ある種の『偏見』が見え隠れすると指摘

記事まとめ

  • 大前研一氏が安倍晋三首相の韓国への態度について、指摘している
  • 首相は真珠湾演説で『和解の力』を多用も、慰安婦像を巡っては考えに矛盾があるという
  • 大前氏は米国は尊敬できるが、韓は信頼もできないという『偏見』が見え隠れすると指摘

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております