作家の百田尚樹氏「日本人の間に中国への憧れ」「漢文の授業廃止」を語る

記事まとめ

  • 百田尚樹氏は、中国に適切な対抗策を取れない背景に日本人の中国への憧れがあると語る
  • 日本人の間に中国は「歴史ある偉大な国」「文明的ないい国」という誤解があったという
  • 英語と違って、使う機会なんてない漢文の授業も廃止したらいいと百田氏は話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております