中国で闇ビジネスが横行 お金に困った女性が卵子を闇販売し、報酬は約40万5000円

記事まとめ

  • 中国の「QQ」を使って行われた、看看新聞の記者と23歳女性とのやり取りが話題に
  • 違法な卵子売買の実態に迫る内容で、女性は生活に困窮し、自分の卵子20個を闇販売
  • 卵子を取り出した後は虚脱状態で、術後の痛みも酷いと女性は訴えている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております