中国内陸部のラーメン店でカーテン代わりに中国国旗「五星紅旗」を使用し身柄を拘束

記事まとめ

  • 中国内陸部のラーメン店で窓にカーテン代わりに中国国旗「五星紅旗」がかけられていた
  • 中国国旗法に違反するとして、店主が15日間身柄を拘束されていたことが明らかになった
  • 香港では「いよいよ中国政府による本格的な香港弾圧が始めるのでは?」などと不安拡大

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております