中国でパンダのフンを再利用しティッシュに メディアが「熊猫便便紙」と報じ論争も

記事まとめ

  • 中国・四川省にあるジャイアント・パンダ保護研究センターがパンダのフンを再利用
  • 再生紙・ティッシュを作り「PANDA POO」という名前で一箱43元(約731円)で商品化した
  • メディアは「熊猫便便紙」と報じ、ネットでは鼻にあてられるのかと論争に

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております