3大ケーブルニュース「トランプvsバイデン」応援団が暴走中

3大ケーブルニュース「トランプvsバイデン」応援団が暴走中

トランプ大統領とFOXのショーン・ハニティ氏は蜜月関係

 アメリカの政治報道の特徴は、24時間放送のケーブルテレビニュースの影響力が大きいことだ。なかでも、FOXニュース、CNN、MSNBCの3局が視聴率でも報道の量でも抜きん出た存在である。それぞれの局は、ほとんど隠そうともせずに共和党支持、民主党支持に分かれ、かなり露骨に一方に肩入れした報道を流し続ける。背後では莫大なカネも動いていると噂される。ニューヨーク在住ジャーナリスト・佐藤則男氏が、大統領選挙最終盤のテレビ報道合戦をライブ中継する。

 * * *
 FOXニュースは、オーストラリア出身のメディア王、ルパート・マードック氏によって設立された。現在は堂々とトランプ支持を前面に出していて、共和党・ホワイトハウスと結婚したようなチャンネルだ。民主党やリベラル勢力を認めるかけらもなく、言うことなすことが全面的に、赤裸々に共和党とトランプ大統領だけを認めるケーブルテレビ局である。トランプ大統領などは、FOXをホワイトハウスの広報部門と思っているに違いない。

 FOXには、必要に応じ、トランプ大統領が好きな時、いつでも出演できるようだ。同局の人気ニュースショーのアンカーマンであるショーン・ハニティ氏は、トランプ選対本部のチーフ広報官のような存在である。トランプ大統領は彼のショーに何度も生出演し、言いたいことだけ言って去る。まさに側近中の側近といった風情だ。

 これに対抗する“左の横綱”CNNは、看板会社からメディア進出して急成長し、アメリカのケーブルテレビ時代を切り開いたテッド・ターナー氏が始めたテレビ局である。筆者は、本拠であるアトランタで彼に会ったことがあるが、ベンチャー精神に富んだ実業家で、実に気持ちの良い人物だった。ハリウッドのなかでもリベラルな立場で知られる女優、ジェーン・フォンダと結婚していたこともある。

 そしてMSNBCは、テレビの3大ネットワークのひとつであるNBCとマイクロソフトが共同で設立したテレビ局であり、マイクロソフトのポータルサイトMSNとNBCを組み合せたチャンネル名となっている。これもリベラル寄りで、“左の大関”といったところ。

 この3社がアメリカのケーブルニュース市場を支配しており、寡占状態は年々進んでいる。特に今年は大統領選挙の年だから、昨年同期比の視聴者数は、FOXが63%、MSNBCが28%伸び、CNNに至っては172%の増加を記録している。注目すべきは、昨年度はCNNとMSNBCの視聴者数を足しても“右の横綱”FOXに追いつかなかったが、今年第2四半期(6月度)の視聴者数を比べると、CNNとMSNBCの合計は、2割近くFOXを上回っている点だ。引き続き左右両陣営がっぷり四つだが、やや左陣営が押しているという構図がわかる。これは大統領選挙の情勢とも一致する。

 なお、これらのテレビ視聴率や視聴者数のデータは、ほぼニールセン・リサーチが独占しているが、同社の調査の特徴は、政治リサーチのサンプルを22歳から54歳に絞っていることである。アクティブな人を調べなければ意味がないという理由からだが、日本の調査とは大きく違うことにも注意が必要だ。

 CNNの急回復は、出演者を大幅に入れ替えた効果だ。レギュラー陣からゲストまで、インテリジェントなタレントを揃えてFOXに対抗している。FOXは徹底した“右利き”ばかりである。前出のショーン・ハニティ氏をはじめ、タッカー・カールソン氏、女性キャスターのローラ・イングラム氏など、いずれも話はうまく視聴者を惹きつける魅力はあるのだが、とにかくリベラルなものには非難や攻撃を徹底し、右寄りのものは褒めちぎるという露骨さから、あまりインテリジェンスを感じる人たちではない。時に不快感も覚える。CNNは、あえて逆の路線を選択してここまでは成功している。

 NSNBCは、「Morning Joe」という朝6時から9時までぶっ続けでやるニュースショーが大成功して息を吹き返した。キャスターのジョー・スカーボロー氏は元下院議員で、トランプ氏とは徹底して反対の立場。相手役の女性がミカ・ブレジンスキー氏で、カーター政権の国家安全保障補佐官を務めたズビグニュー・ブレジンスキー氏の娘である。筆者にとってブレジンスキー氏は外交や政治を学んだ師なのだが、いつもクールで厳しい同氏が、娘の話になると昔から相好を崩していたのが思い出される。そのミカ氏も反トランプの重要なキャストの一人となっている。

 候補者同士の舌戦に負けず劣らず、3大ケーブルニュースの戦いも天王山を迎えている。最後の局面になると政策やスキャンダルなどは影を潜め、視聴者にわかりやすいワンフレーズが連呼される傾向があるのも選挙キャンペーンに似ている。CNNとMSNBCはひたすら「トランプ政権の失政で22万人がコロナで死んだ」と言い続け、対するFOXは「バイデン氏はワシントンに47年間いても実績がない。オバマ政権の8年間も何もしていない」と繰り返す。どちらの声が有権者を動かすのか。いよいよ1週間後に結論が出る。

関連記事(外部サイト)