習近平主席が動脈瘤の手術を受けたと昨年末に報道 「数回介入治療を受けていた」とも

記事まとめ

  • 中国の習近平国家主席が入院し、脳内の動脈瘤の手術を受けたと、昨年末に報道された
  • しかし「新年の演説」で姿を現しており、「ガセネタ」と一笑に付す向きもあったという
  • 習近平の身近にいる人からの情報として「すでに数回介入治療を受けていた」との情報も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております

×