愛車の運転席に泥汚れを発見、3日後トランク内から全裸の男が現れる

カナダで車のトランクから全裸の男現れる 持ち主の質問に「これは通過儀礼」と返答

記事まとめ

  • カナダで愛車のトランクスペースに全裸男がいるのを発見し、持ち主の女性が通報した
  • 女性は3日前、運転席に泥が付着しているのを発見したが、いつもの生活に戻っていた
  • 男は3日間トランクに乗ったままで、精神的な問題があり通報後は病院に送致された

愛車の運転席に泥汚れを発見、3日後トランク内から全裸の男が現れる

愛車の運転席に泥汚れを発見、3日後トランク内から全裸の男が現れる

画像はイメージです

車を持っている人は、自分の車に愛着を持っていることだろう。海外ではそんな愛車のトランクに予期せぬ人が乗っていて、世間をにぎわせた事件がある。

 カナダ・ブリティッシュコロンビア州で、愛車のトランクスペースに全裸男がいるのを発見し、車の持ち主の女性が警察に通報したと、海外ニュースサイト『New York Post』『Global News』などが2月4日までに報じた。

 報道によると、同州バンクーバー島に住み整備士として働く女性が1月29日朝、自宅を出て愛車に乗ろうとしたところ、運転席のシートにべったり泥が付着しているのを発見した。車は自宅前に駐車していたとみられる。

 女性は、シートの汚れを落とした後、そのままいつもの生活に戻ったという。女性は、夜中にホームレスが車に侵入して一晩過ごしただけだと思った。怒りはあったが、特にアクションを起こさなかったようだ。

 シートの汚れを発見してから3日後の2月1日、女性が車に乗ったところ、後方から男性の声が聞こえたそうだ。女性が後ろを振り返ると、トランクスペースのすき間から男性の指が見えたという。女性の車はステーションワゴンで、座席シートのある空間と荷物を載せるトランクスペースが一体となっているタイプだ。

 女性は警察に通報。すぐに警察が駆け付けバックドアを開けると、全裸の男が現れたそうだ。警察は男の身柄を拘束したが、男に精神的な問題があったようで数日後、病院に送致されたそうだ。男の身元は明かされていない。ホームレスの男とも伝えられている。

 女性は男を発見した後、男と会話を交わしたそうだ。その様子を携帯で撮影し、自身のSNSに投稿。動画内で女性は、なぜトランクにいるのか、どうやって車内に侵入したのか、男に尋ねている。男は、「これは通過儀礼です。私は教皇の息子です」などと返答している。

 女性は『Global News』の取材に対し、「運転席シートに泥汚れを発見したときから、男はトランクに隠れていたようです。3日間、私は男をトランクに乗せたまま、出勤したり、買い物に行ったり、すしも食べたりしました。男はその間、一言も言葉を発しませんでした」と話しているという。

 このニュースが世界に広がると、ネット上では「恐ろしい。トランクに侵入されたら気が付かない」「誰かが座ったような泥がついていたら気持ち悪い。放置する女性の感覚が信じられない」「車にカギをかけていなかったのか? 女性に危害が加えられなくてよかった」「3日間分の家賃を男に請求したら?」「ホームレスの男なら、臭いで気付きそうだけど」「男は3日間、トイレをどうしていたのだろう」「男との会話を撮影? やらせではないことを祈る」「SNSに動画をアップするあたり、注目を集めたかったようだ」などの声が上がった。

 男がどうやって車に侵入したのか不明だが、車を離れる際は少しの間であっても、ロックをかけた方がよいだろう。できる限り防犯対策をしておきたいところだ。

記事内の引用について
I found a naked man in my car trunk – he had been there for 3 days(New York Post)より
https://nypost.com/2022/02/04/i-found-a-naked-man-in-my-car-trunk-he-had-been-there-for-3-days/
B.C. woman finds naked man was living in trunk of her car for 3 days(Global News)より
https://globalnews.ca/news/8595242/bc-woman-naked-man-trunk-car-days/amp/

関連記事(外部サイト)