自分以外の男と性的関係を持った姉に激怒、弟がバットで姉を殴り殺す

アメリカで性的関係を持った姉をバットで殴り殺し32歳弟逮捕 他の男と性的関係に嫉妬

記事まとめ

  • アメリカ・テキサス州で、姉を野球バットで殴殺した疑いで32歳の男が逮捕された
  • 男は、血のつながった姉がいる事実を、2021年の末に初めて知り、対面後に同居していた
  • 男は姉と性的関係を持つようなり、他の男と性的関係を持ったことに激怒、犯行に及んだ

自分以外の男と性的関係を持った姉に激怒、弟がバットで姉を殴り殺す

自分以外の男と性的関係を持った姉に激怒、弟がバットで姉を殴り殺す

画像はイメージです

血のつながった家族は、何かと特別な存在だろう。海外では、特別すぎる関係を持ってしまったがゆえの悲劇が発生した。

 アメリカテキサス州で、他の男と関係を持った姉に嫉妬し、姉を野球バットで殴殺した疑いで男を逮捕したと、海外ニュースサイト『Daily Mail』『KVIA』などが2月12日までに報じた。

 記事によると、同州エルパソに住む32歳の男は、血のつながった姉(年齢不明)がいる事実を、2021年の末に初めて知ったという。男が誰からその事実を聞いたのか、姉はどこで暮らしていたのかなど詳細は不明だ。男はグアテマラからの移民で、3歳の時からアメリカに住んでいる。

 男はすぐに姉と対面を果たし、男の自宅で、姉と同居を始めたそうだ。一緒に住み始めてから、男は姉と性的関係を持つようになったという。2月1日、男と姉は、何が原因かは不明だが、言い争いをしたそうだ。口論の最中、男は姉の顔面を殴って歯を折ったと伝えられている。

 翌朝、男が目を覚ましたところ、姉以外の誰かが家にいる感じがしたそうだ。姉のもとへ行くと、姉が別の男性を家に連れ込んでいたことが発覚。さらに、姉は別の男性と性的関係を持ったことを告白した模様。男は激怒し、野球のバットやハンドマッサージ器で、姉の頭を繰り返し殴ったそうだ。

 その後、男は姉とのトラブルを母親に報告。心配になった母親が警察に通報したそうだ。現場に駆け付けた警察は意識不明の姉を発見したが、のちに死亡が確認された。男は現場から逃走するも、事件発生から2日後に自首したそうだ。

 警察は姉殺害の容疑で男を逮捕した。男は容疑を認めて自供しているという。男は造園会社で働いているそうだが、実際は麻薬売買人であったと伝えられている。男は本件の殺人罪に加えて、2017年に起こした暴行罪や、違法薬物所持の罪などでも起訴されている。裁判は近日中に開かれる予定だ。

 このニュースが世界に広がるとネット上では「気持ち悪い」「アメリカでは、これが新しい家族の形か?信じられない」「女なんていくらでもいるのに。近親相姦はマズイ」「好きになった相手が姉だった点は仕方ないにしても、嫉妬して殺すなどあり得ない」「男も姉も、やることなすこと、すべてが間違っていそう」「死刑でいいな。死刑の街テキサス州だから」などの声が上がった。

 愛の形は人それぞれだが、浮気をされて嫉妬し相手を殺害するなど許されるものではないだろう。

記事内の引用について
Texas man, 32, who was 'having sex with his long-lost sister beat her to death with a baseball bat' after finding out she slept with another man in their El Paso home while he was asleep(Daily Mail)より
https://www.dailymail.co.uk/news/article-10502637/Texas-man-having-sex-sister-beats-death-baseball-bat.html
Canutillo man charged with murdering his sister; Ex-girlfriend speaks out on their past relationship(KVIA)より
https://kvia.com/news/2022/02/12/canutillo-man-charged-with-murdering-his-sister-ex-girlfriend-speaks-out-on-their-past-relationship/

関連記事(外部サイト)