バス車内で怒鳴っていた女、注意されて逆ギレ 年配男性をバスから突き落とし男性死亡

バス車内で怒鳴っていた女、注意されて逆ギレ 年配男性をバスから突き落とし男性死亡

画像はイメージです

バスや電車内など公共の場では、他人の迷惑にならないよう気を付けている人が大半だろう。海外では、その振る舞いを注意されて、とんでもない行動に出た人がいる。

 アメリカ・ネバダ州ラスベガスで、男性をバスから突き落として死なせたとして起訴されていた女の裁判が開かれ、最大20年の禁固刑が言い渡されたと海外ニュースサイト『8 news now』『Daily Mail』などが2月18日までに伝えた。

 記事によると、2019年3月21日午後5時ごろ、当時25歳の女は幼い息子(年齢不明)を連れてバスに乗車したという。混雑するバスの中で、女たちは通路に立っていた様子だ。原因は不明だが、女は他の乗客らと言い争いになり、大声で怒鳴っていたそうだ。近くで女の様子を見ていた当時74歳の男性はバスを降りようとして、通路で女とすれ違う際に「乗客には優しくしないと」と女に話しかけたという。

 女は振り返って、バスを降りようとしている男性の背中を両手で強く押したという。男性は頭から歩道に転落し、頭部と上半身を地面に強く打ち付けた。女は男性を助けようともせず、息子の手を引いてバスから降りたという。

 男性は、頭部から出血していたが自ら立ち上がり「大丈夫」と周囲に伝え、そのまま帰宅した。しかし、のちに容体が急変。男性は病院へ搬送された。男性は、頭部と胴体を強く打っており、このケガが原因で約1カ月後に死亡したそうだ。男性の死亡を受けて、警察は殺人事件として、捜査を開始したという。

 バス内の防犯カメラや目撃者の証言から、警察は犯人を特定した様子。事件発生から約1カ月半後の5月6日、警察は殺人罪で女を逮捕、起訴した。複数回の審理を重ね、2022年2月18日に開かれた裁判では高齢者虐待で有罪判決が下され、8年から20年の禁固刑が女に言い渡された。殺人罪は認定されなかったようだ。女は容疑を否認していたようだが、検察側と答弁取引を行い、容疑を認める形で減刑になったと伝えられている。

 このニュースが世界に広がると、ネット上では、「ひどい。お年寄りを突き落とすなんて最低」「子どもの目の前でそんなことをするとは、母親失格」「公共の場で人を怒鳴りつけるなど、まずあり得ない」「最大で20年の禁固刑は短いと思う」「車内には、お年寄りを突き落とした女をとがめる人は、誰もいなかったのか?」「怒り狂っている人には近づかないのが一番」といった声が上がった。

 少し注意されたくらいで激高し、高齢者をバスから突き落とすなど言語道断。社会に与えた衝撃は計り知れないほど大きい。

記事内の引用について
Woman sentenced to 20 years for pushing man off bus to his death(8 news now)より
https://www.8newsnow.com/news/local-news/woman-sentenced-to-20-years-for-pushing-man-off-bus-to-his-death/
Las Vegas woman, 28, who admitted to shoving an elderly man off a bus to his death in 2019, is sentenced to eight to 20 years in prison as part of a plea deal(Daily Mail)より
https://www.dailymail.co.uk/news/article-10531697/Las-Vegas-woman-28-sentenced-jail-pushing-man-74-bus-death-2019.html

関連記事(外部サイト)