運転中彼女にご奉仕されていた男性、対向車と正面衝突 局部を噛みちぎられかける

運転中彼女にご奉仕されていた男性、対向車と正面衝突 局部を噛みちぎられかける

画像はイメージです

車を運転するときは、常に安全運転を心掛けたいものだ。海外では運転中にとんでもないことをして、事故を起こしてしまった人がいる。

 アメリカ・フロリダ州の道路を走行中のSUV車が突然制御を失い、対向車と正面衝突。この車を運転していた男性が局部を負傷する事故が発生したと、海外ニュースサイト『Daily Mail』『WBRZ2』などが6月3日までに報じた。

 報道によると、同州在住のとある男性(年齢非公表)が交際相手の女性(同)を助手席に乗せて、SUV車でどこかに向かっていたという。男性は運転中だったが、2人は性的に盛り上がった様子。女性は下着姿になり、男性のズボンを下ろしてオーラルセックスを始めた。

 男性は気を取られ、車のコントロールを失ったそうだ。センターラインを越えて対向車線にはみ出したとみられる。この時、対向車線を走行中の運送会社の貨物車と正面衝突。車は前方部が大破した。

 駆け付けた警察によると、2台の車は自走不可に。エアバッグが開いており、ボンネットが押しつぶされていた。男性は股間付近を痛がっており、ひどいケガをした様子。すぐに男性は病院に搬送された。

 男性のケガの状態について詳しい説明はないが、口淫中の女性に局部をかみちぎられそうになった模様。なお、事故による直接的なケガはないようだ。女性もケガをしたようだが、病院へ行くほどではなかったとみられる。

 運送会社の貨物車にはドライバーと助手席に男性2人が乗車。ともに無事で、軽いケガをした程度だ。現在のところ逮捕者は出ていないが、警察は男性側の前方不注意による事故とみて、詳しい調べを進めているという。

 このニュースが世界に広がるとネット上では「運転中にありえない!子どもが歩いていたら大惨事になっていた」「これは危険運転」「性的興奮状態は、飲酒運転と同じ。2人とも逮捕せよ」「フェラをするのはよいが、運転中にやることではない」「男性は絶頂の直後に激痛がやってきた。大変だ」「正面衝突された配達員がかわいそう。この事故で失業しないとよいが」といった声が上がった。

 車の運転中は運転に集中すべきで、性的関係を楽しむなど、絶対にしてはいけない行為だろう。大ケガをしたのが男性だけだったのは、不幸中の幸いと言うよりほかない。

記事内の引用について
Florida woman performing oral sex on driver nearly bites his penis off when they get into head-on collision with FedEx van(Daily Mail)より
https://www.dailymail.co.uk/news/article-10882733/Florida-woman-performing-oral-sex-driver-nearly-bites-penis-head-collision.html
Florida man was getting oral sex when he crashed head-on into FedEx truck, officials said(WBRZ2)より
https://www.wbrz.com/news/florida-man-was-getting-oral-sex-when-he-crashed-head-on-into-fedex-truck-officials-said/

関連記事(外部サイト)