少女が13歳の頃から3年間ストーキングした末に殺害、男も死亡 警察の対応に怒りの声も

少女が13歳の頃から3年間ストーキングした末に殺害、男も死亡 警察の対応に怒りの声も

画像はイメージです

ストーカー加害者は相手に対する執着心が強い人が多いといえるだろうが、とある国では13歳の少女を3年間ストーカーし重大な罪を犯した男がいる。

 トルコ・イスタンブールで、28歳の男が事件当時16歳の少女Aを3年前からストーキングし、最終的に少女Aを殺害したと海外ニュースサイト『247 News Bulletin』と『Mirror』、『THE Sun』などが8月14日までに報じた。

 報道によると、男はAが13歳だった頃から約3年間、Aをストーキングしていたという。男は最初にInstagramを通じてAとコンタクトを取ったと報じられているが、一部メディアは3年前、男がすでに何かしらの方法でAを知り、事件の約1年半前にInstagramを通じてAに連絡を取り始めたと伝えている。男はInstagramのメッセージを通じてAに、未成年虐待にあたるような言葉や、Aを誘うような言葉を投げかけた。男からメッセージが送られ続けたが、Aは無視し続けたという。Aの父親は「娘(A)が無視したことが男をさらに追い詰めたのかもしれない」と話している。

 また男は約3年間にわたりAに対して複数回、嫌がらせをしていた。具体的な嫌がらせの時期や内容は明かされていないが、事件が起きた時点で男は未成年に対する性的虐待と、未成年と性行為をした罪に問われていたと地元メディアは報じている。

 さらに男はこれまでにAを5回誘拐し、誘拐の罪で刑務所に入れられている。だがいずれも刑務所に入っていたのは短期間で、すぐに釈放されたそうだ。すぐに釈放されたのは、誘拐に関する調査が進行中で解決には至っていないことが理由だとされている。誘拐のほかにも、男はAが家族と暮らす家に不法侵入するなどしたことから、Aの両親はこれまでに35回、警察に相談を持ちかけていた。警察は相談を受け、男に対してAへの接近禁止命令を出していた。

 接近禁止命令が出されている最中の2022年8月6日、男は、Aが家族と暮らしている家に押し入り「お前たち全員を殺す」と脅した。男は脅すと同時にAを抱き上げAを撃った。その後、自らにも銃を向けて撃った。

 Aと男は病院に運ばれたが、Aは事件の2日後に、男は事件の3日後に病院で死亡が確認された。

 このニュースが世界に広がると、ネット上では「3年間もストーカーするなんて怖すぎ。ものすごい執着心」「13歳なんて子ども。その年齢の子をストーキングするなんて異常」「男はこれまでにもAの家に来たことがあるようだけど、Aの家族は引っ越しなどはしなかったのか」「男がどうやって家を突き止めたのか疑問だけど、3年間もストーキングをしていたらもし引っ越しをしても、しつこく調べ上げ、逃げられなさそう」「誘拐だけでもすでに大きな罪なのに警察はここまでなぜ野放しにしたのか」「男がずっと刑務所に入っていたら起こらなかった事件だ」「男がすぐに釈放されたり事件の追及が進まなかったのはコロナ禍も関係ありそう」といった声が挙がっていた。

 男の異常さによって起こった事件ではあるが、男の過去の犯罪歴に焦点を当てれば警察の落ち度もないとは言い難いだろう。

記事内の引用について
「Selim Tekin killed 16-year-old Beyza Doğan: complained 35 times!」(247 News Bulletin)より
https://247newsbulletin.com/entertainment/363729.html
「Paedophile who stalked girl for three years broke into family home and shot her dead」(Mirror)より
https://www.mirror.co.uk/news/world-news/paedophile-who-stalked-girl-three-27736183
「PURE EVIL Paedo stalked girl for three years before breaking into her family’s home and shooting her dead」(THE Sun)より
https://www.thesun.co.uk/news/19509773/paedo-stalks-girl-shoots-her-himself-dead/

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?