クリントン氏に健康問題再燃か、選挙2カ月前に肺炎と診断(字幕・11日)

 米同時多発攻撃から15年を迎えた追悼式典の最中、米民主党の大統領候補であるヒラリー・クリントン氏が体調を崩して途中退席した。医師は声明で、同氏が肺炎にかかっていることを明らかにした。