NY爆発事件の容疑者を拘束、通行人が銃撃戦を撮影(字幕・19日)

 米ニューヨークなどで発生した爆発事件に関与した疑いで、ニュージャージー州に住む、アフガニスタン生まれの米国人の男(28)が、警察との銃撃戦の末に拘束された。現場近くを車で通りかかった人が、銃撃戦の様子を撮影していた。