トランプ氏が特別学級を訪問、黒人女子生徒から贈り物

 11月の米大統領選挙の共和党候補者ドナルド・トランプ氏が10月5日、西部ネバダ州のラスベガスで特別支援学級の授業を参観、黒人女子生徒からプレゼントとして校舎の基石の一片を贈られた。
 民主党のクリントン候補に比べ、トランプ氏に対する黒人有権者の支持率は極めて低く、大統領選挙の終盤に来てトランプ陣営は黒人票集めに四苦八苦している。

(アメリカ、ラスベガス、10月5日、取材・動画:ロイター、日本語翻訳:アフロ)