イラクと有志連合がモスル奪還作戦開始、ISの最大拠点(字幕・17日)

 イラクのアバディ首相は17日、過激派組織「イスラム国」(IS)の同国最大拠点である北部モスルの奪還作戦を開始したと発表した。作戦は米軍主導の有志国連合が支援し、2003年のイラク戦争以来、同国では最大の軍事作戦になる可能性があるという。