トランプ大統領訪問を控え、訓練に励む米・イスラエル軍

 ドナルド・トランプ米大統領初のイスラエル訪問を控えた5月21日、イスラエル航空宇宙軍と米空軍は、同国の砂漠地帯であらゆる想定の下で合同訓練に励んでいる。
 「ジュピター・ファルコン」は、両国間の絆を深めることを目的に毎年行われている訓練で、参加した司令官たちは、あらゆる脅威に直面した際に試されるパイロットの技量を磨く上で、イスラエルと米国のパイロットがお互いに学ぶことは多いという。

(イスラエル、ベエルシェバ、5月21日、取材・動画:ロイター、日本語翻訳:アフロ)