カメラが捉えた衝撃映像、ウクライナ首都で水道管破裂

 ウクライナの首都キエフで5月29日、地下に埋設してあった高圧水道管が破裂し、土砂とコンクリートの破片が四方八方に飛散した。
 破裂の衝撃で近隣家屋のガラスが破れ、駐停車中の自動車にも被害が及んだと伝えられている。道路には6平方メートルの穴が空き、付近の道路には汚物が流れ出した。
 地元紙の報道によると、このパイプには普段お湯が流れているが、破裂したときは圧力テストが行われおり、水が流れていたという。
 破裂によるけが人はいなかった。

(ウクライナ、キエフ、5月29日、取材・動画:ロイター、日本語翻訳:アフロ)