生首人形動画で謝罪、米女性芸人グリフィンさん

 ドナルド・トランプ米大統領に似た生首人形の動画で非難が殺到、米ケーブルテレビ局CNNとの契約解除になった女性コメディアン、キャシー・グリフィンさんが6月2日、改めて謝罪したが、同時に「トランプ一家に破滅させられる」と涙ながらに訴えた。
 グリフィンさんといえば、年末恒例のニューヨーク・タイムズスクエアからの生中継で、CNNのニュースキャスター、アンダーソン・クーパー氏との軽妙な掛け合いで有名だが、生首人形の動画をソーシャルネットワークで観たトランプ氏の長男がCNNに電話。グリフィンさんの契約が解除された。
 グリフィンさんは、著名写真家タイラー・シールズさんの撮影会で、生首人形を手にポーズ。この時の動画がネット上で公開され、これを観たたトランプ大統領は、「吐き気がした」と述べ、11歳の末っ子バロン君をはじめ家族にはトラウマになると非難。
 グリフィンさんはこの日、ロサンゼルスで行われた記者会見に弁護士を伴って現れ、改めて謝罪の弁を述べたが、同時に「トランプ一家に破滅させられる」と涙ながらに訴えた。

(アメリカ、ロサンゼルス、6月2日、取材・動画:ロイター、日本語翻訳:アフロ)