ナイロビで7階建てビルが倒壊、15人が行方不明に

ナイロビでビル倒壊15人不明

ナイロビで7階建てビルが倒壊、15人が行方不明に

 アフリカ東部ケニアの首都ナイロビで6月12日夜、住居ビルが倒壊し、15人が行方不明になっている。7階建てのビルにはヒビが見つかっており、住民は退去を要請されていた。
 ケニアでは過去にも同様の事故があり、昨年は低所得者地区のビルが豪雨の最中に崩壊し、49人が死亡した。

(ケニア、ナイロビ、6月13日、取材・動画:ロイター、日本語翻訳:アフロ)