北朝鮮から解放の米大学生死去、米大統領「残忍な政権」と非難(字幕・19日)

 北朝鮮から先週解放された米国人大学生のオットー・ワームビア氏(22)が19日、治療を受けていた米オハイオ州シンシナティの病院で死去した。トランプ大統領は「残忍な政権だ」と北朝鮮を非難した。