米人身売買報告書で中国を最低評価、米中関係に影響も(字幕・27日)

 米政府はまもなく発表する人身売買と強制労働に関する年次報告書で、中国をイランやシリア、北朝鮮と同じく「最低レベル」に位置づける。関係筋がロイターに語った。