メキシコで「頭蓋骨の塔」発掘、アステカ時代のものか(字幕・2日)

 メキシコの首都メキシコシティーで、アステカ時代のものとみられる大量の頭蓋骨が発掘された。これらの頭蓋骨は塔のように積み上げられており、これまでの定説を覆し、女性や子供のものも含まれているという。