パリで毎年恒例の「車なしデー」が実施 大気汚染対策の一環でベルギー首都でも実施

記事まとめ

  • フランス・パリで16日、大気汚染対策の一環として、毎年恒例の「車なしデー」が実施
  • パリ中心部では現地時間午前11時から午後6時まで排気ガスの出ない車両のみが通行可
  • パリの「車なしデー」は今年で4回目で、今回は同日にベルギーの首都ブリュッセルでも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております