イスラエル在住の世界最高齢男性、113歳で死去

 世界最高齢の男性としてギネス世界記録に認定されていたイスラエル在住の男性が11日、113歳で亡くなりました。
 地元メディアによりますと、亡くなったのはイスラエル北部・ハイファ在住のイスラエル・クリスタルさんです。

 クリスタルさんは1903年にポーランドで生まれましたが、第二次世界大戦の最中、ナチス・ドイツによるポーランド占領に伴い、ユダヤ人の大量虐殺が行われたアウシュビッツ強制収容所に送られ、生き延びた1人だったということです。1950年からはイスラエルに移住していました。

 クリスタルさんは去年1月、当時の世界最高齢と認定された福井県出身の小出保太郎さんが亡くなったことを受け、去年3月、ギネス世界最高齢に認定されていました。(12日11:44)