サウジアラビア人の姉妹が遺体で発見、米への亡命申請でサウジ大使館から“警告”か

記事まとめ

  • アメリカ・ニューヨークのハドソン川で、サウジアラビア人の姉妹が遺体で発見された
  • 姉妹は2015年にアメリカに移住、アメリカへの亡命を申請していたが8月から行方不明に
  • 姉妹の母親は「サウジ大使館から『アメリカから退去せよ』と警告を受けた」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております