反捕鯨国のイギリス・ロンドンの映画祭で、捕鯨を擁護する邦画がノミネートされ上映

記事まとめ

  • 反捕鯨国イギリスで捕鯨を肯定的に取り上げた日本のドキュメンタリー映画が上映された
  • 上映されたのは八木景子監督が制作のドキュメンタリー映画「ビハインド・ザ・コーヴ」
  • 映画は、和歌山県太地町に押し寄せた反捕鯨団体に住民が戸惑う様子などを描いている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております