韓国・ソウルで1月にPM2.5濃度が観測史上最悪を記録 犬にマスク着用などの対策も

記事まとめ

  • 韓国・ソウルでは1月、大気汚染の主な原因であるPM2.5の濃度が観測史上最悪を記録
  • 「地方よりソウルの空気が良くないと実感しています」とソウル市民は語る
  • 中国の大気汚染が改善傾向にあることで、日本のPM2.5は減少も、ソウルは横ばい状態

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております