高級一戸建て住宅市場は堅調、前年比5%増へ

 一戸建て住宅市場は経済不況の煽りを受け縮小傾向にあるが、5000万バーツ以上の富裕層向けは好調な売れ行きのようだ。 

タイ地元紙によると、高級一戸建て住宅を開発するザ・エンペラー・ハウスのスラットチャイ会長は、今年5000万バーツ以上の富裕層向け一戸建て住宅市場について前年比5%増とみており、経済不況により縮小する一戸建て住宅市場全体と一線を画す状況としている。

同社は、ウボンラーチャターニーをはじめ地方都市で開発を予定しており、バンコク以外で旺盛な需要があるとのこと。

関連記事(外部サイト)