王宮前に弔問者押し寄せる、カオサンのホテルが割引キャンペーン

 プミポン国王の遺体が安置されている王宮前には、連日多くのタイ人が弔問に訪れている。この影響で地方都市から長距離バスで駆けつけるタイ人が急増し、一部で大混雑となっているようだ。 

タイ地元紙によると、この影響で帰りのバスがなくなり、途方に暮れる人も出ているそう。これを知った王宮に近いカオサン通りのホテルでは、客室料金を通常価格から約6割引きで提供するなど、弔問者をサポートしているそう。ホテル関係者は今月25日まで続けるとし、その後も状況次第で延長する予定との方針を示している。

関連記事(外部サイト)