フェイスブック、タイ国内利用者向けの広告停止

 フェイスブックは、プミポン国王が死去されたことを受けて哀悼の意を表すとともに、タイ国内利用者向けに一時的に広告表示を停止したと発表した。 

タイの広告は、他の国のユーザーに対して広告を表示させることは可能としている。

現在タイ人向けのウェブサイトの多くは、プミポン国王への哀悼の意を表し、サイト全体を白黒表示に変更している。

関連記事(外部サイト)