NCPOがスクムパン都知事解任、後任に副都知事

 国家平和秩序評議会(NCPO)は、暫定憲法第44条に基づきバンコク都のスクムパン都知事を解任し、後任にアサウィン現副都知事を任命した。 

タイ地元紙によると、スクムパン都知事は都主導のイベントで汚職の疑惑が出ており、現在当局から調査を受けている最中だ。ただし政府から8月に職務停止を命じられており、都知事のポジションは空席となっていた。

この44条は、NCPOが状況に応じて超法規的な措置を取ることができるというもので、欧米メディアから批判されている。

関連記事(外部サイト)