中国人スキミング犯を逮捕、MRTラーマ9世通り駅で

 タイ地元警察は、12日午後8時過ぎに地下鉄(MRT)ラーマ9世通り駅でATMに仕掛けていた磁気情報を抜き取る装置スキマーを回収していた中国人男性2人を逮捕した。 

タイ地元紙によると、この2人はバンコクやチェンマイなどのATM複数箇所に設置したスキマーと暗証番号を盗み見る小型のビデオカメラを設置し、定期的に装置を回収していたそう。

この他中国人男性1人がこの事件に関わっていることが判明したが、すでに逃亡しており現在行方を捜索中だ。

関連記事(外部サイト)