スクンビットソイ40で爆発、2人負傷

 本日(16日)午後1時頃、バンコク都内スクンビット通りソイ40の国連教育科学文化機関(UNESCO)のバンコク事務所近くで爆弾が爆発し、タイ人女性2人が軽傷を負った。 

タイ地元紙によると、負傷した清掃担当員の話では、路上に落ちていた黒い袋を開けてみたところ爆発したそう。

地元警察は、この事件は政治的な情勢悪化を狙ったものではなく、若者が何らかの目的で設置した小型の爆弾の可能性が高いとみている。

これを受け在タイ日本国大使館は、在留邦人および旅行者に対して注意するよう呼びかけている。

関連記事(外部サイト)