水上バスの乗車賃引き下げ、燃料価格下落で

 海洋機関(MD)は、バンコク首都圏の水上バスの乗車賃を現行からそれぞれ0.5〜1.0バーツ引き下げることを決定した。 

水上バスの乗車賃は燃料価格の仕入れ値によって決められており、最近燃料価格が下落していることから乗車賃を値下げすることが決まった。

関連記事(外部サイト)