6月の産業信頼感指数は下落、3ヶ月連続

 タイ工業連盟(FTI)によると、2017年6月の産業信頼感指数(基準値100)が前月の85.5から84.7に下落した。3ヶ月連続の下落となった。個人の購買意欲が停滞していること、労働力不足、原材料価格の上昇などが下落の理由。 

一方で3ヶ月後の見通しについては、前月の99.6から100.7に上昇した。

関連記事(外部サイト)