ホアヒンで大雨、一部地域で冠水

 タイ中部に熱帯低気圧が近づいている影響で、プラチュワップキーリーカン県ホアヒン郡では各地で大洪水となった。 

タイ地元紙によると、前日(20日)から続いた大雨によって郡内は、一部地域では道路が水位50センチほど冠水しており、小型自動車の通行ができない状況となった。

またタイ国鉄の南本線のカオタオ駅とワンポン駅の区間で、線路が冠水したため、午前6時過ぎに1時間半ほど運行を見合わせた。

関連記事(外部サイト)