大手2行から情報漏れ、中銀が公表

 タイ中央銀行(BOT)は、先週末に2つの大手商業銀行から情報漏れがあったと発表した。 

タイ地元紙によると、情報漏れがあったのはクルンタイ・バンク(KTB)とカシコーン・バンク(KBANK)。システムに問題があり、そこから一部情報が盗み取られたようだ。

両行ともに、現時点で被害は確認されていないとし、すでに対策を施したそう。

情報漏れがあったのは、主に法人の口座関連情報だった。

関連記事(外部サイト)