BTSに新車両、シーメンス製受け取り

 バンコク都内の高架鉄道(BTS)を運営するバンコク・マス・トランジット・システム(BTSC)は、タイ中部チョンブリー県にあるレムチャバン港に新車両が到着したと発表した。 

この新車両は独シーメンスに発注したもので、22編成88両となる。今後国内で試験走行を行った後、順次投入していく。

同社は、中国の中車長春軌道客車にも24編成96両を発注しており、こちらも今年から来年にかけて受け取り次第順次投入していく。

関連記事(外部サイト)