東北部でメコン川が氾濫の恐れ、連日の大雨で

 ここ数日タイ北部および東北部で大雨となっている影響で、メコン川の水位が上がっており、すでに東北部の一部地域で被害が出ているようだ。 

タイ地元紙によると、東北部ナコーンパノム県では一部地域で被害が出ているほか、メコン川が氾濫する水位まで近づいており、氾濫すれば甚大な被害が出る可能性があるそうだ。

またブンカーン県でも、一部地域でメコン川の水位が前日から90センチ上がっており、このままでは氾濫する恐れがあるそうだ。

関連記事(外部サイト)