第2四半期のGDP成長率、プラス4.8%

 タイ国家経済社会開発委員会(NESDB)によると、2018年第2四半期(4〜6月)のGDP成長率が前年同期比プラス4.6%となった。 

全項目でプラスとなり、前期のプラス4.9%から僅かに鈍化したものの好調を維持している。

また同委員会は、今年のGDP成長率見通しをプラス4.2〜4.7%との予想を発表した。

関連記事(外部サイト)