1年前にバンコクで盗まれたタブレット端末、東北部で見つかる

 あるフェイブック利用者が、1年ほど前にバンコク都内で盗まれたタブレット端末の位置情報が特定できたとして、東北部マハーサーラカーム県で使用中の人物を特定したと投稿している。 

地元警察の協力のもと、県内のある住宅に突入したところ、盗まれた人物のタブレット端末のほか、大量のスマートフォンなどを発見したそうだ。

タイ地元紙によると、地元警察は住宅にあったスマートフォンなどは全て盗品と見て、家主に事情聴取を行なっている。

関連記事(外部サイト)