モーチット駅で独男性がナイフで刺される

 本日(11日)午後1時過ぎ、バンコク都内の高架鉄道(BTS)モーチット駅で、ドイツ人男性がタイ人男性にナイフで首を刺され負傷する事件が起きた。 

タイ地元紙によると、被害にあった男性(65)と犯人の男性は面識がなく、突然襲われたようだ。幸い傷は浅く軽傷で済んだ。

犯人の男性は、現場近くにいたバイクタクシーの運転手らに拘束された。精神病を患っている人物とみられている。

関連記事(外部サイト)