エアポートリンク、3月の利用者は過去最高

 バンコク都心とスワンナプーム国際空港を結ぶエアポート・レール・リンク(ARL)を運営するSRTETは、3月のARL利用者数が月間で過去最高となる230万3093人となったと発表した。 

タイ地元紙によると、同月29日には1日で過去最高の利用者となる9万5771人に達した。

開業当初は、1日の利用者が現在の半分以下だったが、ARL周辺地域の不動産が開発され、安定した運行ダイヤを確立したことで、通勤や通学での利用者が増えたようだ。

関連記事(外部サイト)